国薬控股のIPO、アルワリード王子や李嘉誠氏が申し込み-星島日報

香港市場での新規株式公開(IP O)を10日開始する医薬品卸売り中国最大手の国薬控股は、個人の 募集開始前の段階でサウジアラビアのアルワリード王子から株式購入 の申し入れがあった。香港紙、星島日報が10日、情報源を明示せず に伝えた。

同紙によると、香港の資産家、李嘉誠氏やヘンダーソン・ランド・ デベロップメントの李兆基会長も申し込みをした。李会長は5000万 ドル相当を申し込んだという。李嘉誠氏やアルワリード王子が求めて いる購入規模は伝えていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE