ブラジル・レアルと北欧2通貨、相場見通し上方修正-ゴールドマン

米金融大手ゴールドマン・サック ス・グループは9日、ブラジルの通貨レアル、スウェーデン・クロー ナ、ノルウェー・クローネの相場見通しを上方修正した。3カ国の経 済回復ペースの加速と世界の工業セクターの改善を理由に挙げてい る。

ゴールドマンの為替ストラテジスト、トーマス・ストルパー氏(ロ ンドン在勤)らは顧客向けリポートで、レアルは現在の1ドル=

1.835レアルから12月までに1.8レアルに、6カ月後には1.75レ アルにそれぞれ上昇するとの見方を示した。従来予想は、それぞれ

1.90レアル、1.85レアルだった。

ノルウェー・クローネは、3カ月後には1ユーロ=8.4クローネ に、6カ月後に8.2クローネにそれぞれ上昇すると予想。従来予想 は、それぞれ8.7クローネ、8.4クローネとしていた。9日の外国 為替市場では、8.59クローネで取引されている。

スウェーデン・クローナは、9日の1ユーロ=10.21クローナ から、3カ月後には10クローナに、6カ月後に9.6クローナにそれ ぞれ上昇すると予想。従来予想では、それぞれ10.8クローナ、10.3 クローナとしていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE