【米個別株】ブラックストーン、モンサント、P&G、タルボッツ

10日の主な銘柄は以下の通り。

ブラックストーン・グループ(BX US):4%高の13.50ドル。プ ライベート・エクイティ(PE、未公開株投資)会社のブラックスト ーン・グループとライオン・キャピタル・ホールディングスは、欧州 の飲料企業オランジーナ・シュウェップス・グループをサントリーホ ールディングスに売却する方向で交渉を進めている。事情に詳しい関 係者によると、今週中に合意の公算があり、売却価格は両社がオラン ジーナ買収で支払った26億ドルを超える見通しだという。

モンサント(MON US):5%安の79.30ドル。遺伝子組み換え穀 物開発最大手の米モンサントは、2010年度は除草剤「ラウンドアッ プ」の販売低迷により減益になる見通しだと発表した。バンク・オ ブ・アメリカ(BOA)は同社の株式投資判断を「買い」から「ニュ ートラル」に引き下げた。

プロクター・アンド・ギャンブル(PG US):4.2%高の56.04ド ル。日用品メーカー最大手のプロクター・アンド・ギャンブル(P& G)は、2010年度の1株当たり利益見通しを3.99ドル以上と発表した。 このうち処方せん薬事業の売却益は44セント。P&Gは8月には、同 年度の継続事業による1株当たり利益は最高でも3.80ドルとの見通し を示していた。

ラジオシャック(RSH US):7.9%高の17.28ドル。モルガン・スタ ンレーは、家電販売大手ラジオシャックの株式投資判断を「イコール ウエート」から「オーバーウエート」に引き上げた。店舗閉鎖により 賃借料が軽減されれば、同社は自社株買いを増やす可能性があること を理由に挙げた。

タルボッツ(TLB US):17%高の8.16ドル。シティグループは、 婦人物衣料チェーンを展開するタルボッツの株式投資判断を「ホール ド」から「買い」に引き上げた。向こう6カ月間で販売が好転する可 能性が高いことを理由に挙げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE