パラモECB理事:信用デリバティブに無視できないリスク、対応必要

欧州中央銀行(ECB)のゴンサ レス・パラモ理事は9日、信用デリバティブに絡むリスクを政策当局 は無視してはならないとの見解を示した。

パラモ理事はスイスのインターラーケンで開催された会議で、 「信用デリバティブのダウンサイドリスクを無視できないことは明白 であり、こうしたリスクを回避するために措置を講じる必要がある」 と述べた。同理事はその上で、「信用デリバティブ市場の出来高に関 する透明性強化が有益となるだろう。市場主導のイニシアチブを公的 セクターが補完する必要がある」と続けた。

原題:ECB’s Paramo Says Can’t Ignore Credit-Derivative

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE