シカゴ連銀総裁:住宅ローン担保証券の購入、計画通りに完了を

シカゴ連銀のエバンス総裁は9 日、米連邦準備制度理事会(FRB)が進めている1兆2500億ド ル相当の住宅ローン担保証券(MBS)買い取りプログラムを予定 通り完了することを支持した。

エバンス総裁はニューヨークでの講演後に記者団に対し、今年 3月に同プログラムを発表した時点よりも「一段と明るい景気見通 しを背景に、同プログラムをすべて実施する必要があるのかという 疑問はもっともだ」と述べた上で、「しかしMBS買い取りプログ ラムの実行は非常に有益だった。現時点では予定した規模のMBS を引き続き買い取る方向で考えている」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE