インド株(終了):4日続伸、1年3カ月ぶり高値-ヒンダルコ高い

インド株式相場は4営業日続伸。 指標のセンセックス30種株価指数は1年3カ月ぶり高値で引けた。 金属相場の大幅上昇を背景にヒンダルコ・インダストリーズを中心に 資源株が上げた。

アルミ生産でインド最大のヒンダルコは1年ぶり高値を付けた。 一方、国内最大の不動産開発業者、DLFは3.5%下落。インド準備 銀行(中央銀行)のスバラオ総裁が、インフレ圧力の高まりを理由に 大半の国に先立って緩和政策を転換する可能性を示唆したとの報道が 売り材料となった。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比

59.88ポイント(0.4%)高の16183.55で終了。この日の取引は 方向感のない展開に終始した。

ヒンダルコ(HNDL IN)は4.6%高の120.20ルピーと、昨年 9月12日以来の高値で引けた。DLF(DLFU IN)は420.4ルピ ー。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE