ECBのリッカネン氏:世界経済の急激な縮小は終了、信頼感は向上

欧州中央銀行(ECB)政策委員 会メンバー、フィンランド中銀のリッカネン総裁は9日、ヘルシンキ での講演で、世界経済の「急激な縮小は終了」し、「信頼感の指数は 上向きつつある」との認識を示した。

同総裁は「世界の景気は底入れした。原油相場は改善し、商品価 格も上昇した」と語った。インドと中国については「速いペースで成 長した」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Kati Pohjanpalo in Helsinki at +358-9-2512-2678 or kpohjanpalo@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Matthew Brockett at +49-69-92041-224 or mbrockett1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE