大和G証株が下落、ムーディーズ追加格下げも-三井住友と合弁解消へ

大和証券グループ本社の株価が下落 している。米格付け会社ムーディーズは前日、傘下の大和証券SMBC の業績低迷を理由に、長期格付けを1段階引き下げた。三井住友フィナ ンシャルグループとの合弁解消による追加的な引き下げも示唆する中、 売りが優勢となっている。

午前終値は前日比8円(1.5%)安の530円。ムーディーズでは大和 証Gの格付けを「Baa1」から「Baa2」に引き下げ、さらに「合弁解消 で1段階以上の追加引き下げをする可能性がある」としている。三井住 友FGは4日、両社が共同出資する法人専業の大和SMBCについて、 合弁解消を検討していると発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE