米ムーディーズによる英国の格下げの可能性は低い-英FT

英紙フィナンシャル・タイム ズ(FT)は9日、米格付け会社ムーディーズ・インベスター ズ・サービスが英国のトルプルAの格付けを引き下げる可能性は 低いと報じた。同国の財政赤字は拡大しているものの、現在は全 政党が支出削減の必要性で一致していることを理由に挙げた。同 社のソブリン格付け部門責任者のピエール・カイルトゥ氏を引用 している。

FTによれば、ムーディーズは9日に、同国が債務増加を 乗り越えられそうだとの見方を示す予定だという。

同紙は、カイルトゥ氏が英国のトルプルAの格付けには「抵 抗力」があり、格下げは「極めて可能性が低い」と述べたと伝え ている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE