三菱自:タイの子会社でSUVを増産へ-昼夜の二交代制に

三菱自動車は9日、今秋にタイの 生産子会社で多目的スポーツ車(SUV)などを増産すると発表した。 在庫の適正化が進んだため。勤務体制を従来の昼間から昼夜の二交代制 にする。これに伴い、1300人の増員を見込んでおり、すでに採用活動 を進めている。

タイ子会社のMMThは輸出好調なアセアン地域などに向け、S UV「パジェロスポーツ」や、ピックアップトラック「トライトン」の 販売を強化する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE