新興市場株:1年ぶり高値に上昇-ロシアやブラジル株が高い

新興市場株は1年ぶりの高値に上昇 した。原油高を受けてロシア株が上がったことや、中国政府が追加的 な株価支援措置を取るとの観測が強まったことが背景。

MSCI新興市場指数の終値は、前日比1.8%高の880.79。ロシ ア株の指標MICEX指数は3.4%高の1149.81と、3カ月ぶりの高 値。ニューヨーク原油先物相場10月限は1バレル=71.10ドルで取引 を終えた。中国株の指標、上海総合指数は1.7%高。

ブラジル株の指標ボベスパ指数は2.1%高の57854.80。同国の資 産家エイキ・バチスタ氏が運営する鉱山会社MMXミネラソン・エ・ メタリコスが上昇を主導した。

RBCキャピタル・マーケッツの新興市場シニアストラテジスト、 ナイジェル・レンデル氏は、電話インタビューで「回復の兆しを受け てリスク回避の動きが後退している」と指摘。中国が10月1日の国慶 節(建国記念日)を前に株価支援を続ける公算が大きいなか「少なく とも10月初めまで上昇が続く可能性がある」との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE