【主要朝刊】連立協議大詰め、日航支援で優先割当、ラオックス免税店

朝刊各紙の主なニュースは以下の通り。

【各紙】▽民社国連立協議:9日中の合意目指す-外交安全保障に隔たり ▽自民党:首相指名は若林正俊氏に、参院議員投票は初-16日投票 ▽9月月例経済報告:雇用悪化の懸念盛る、判断は据え置き

【日経】 ▽記録媒体:世代交代進む、小型・大容量シフト-マクセル、東芝 ▽CO2地下貯留:官民、実用化向け海外と実験-Jパワー、IHI ▽トヨタ社長:需要回復と言い難い-ライン休止で過剰能力解消急ぐ ▽TDK上釜社長:電子部品回復基調、9月動向重視-今期黒字転換

【産経】 ▽民社国3党連立協議:「郵政見直し」で合意-安保ではなお詰め ▽日本航空:支援で発着枠優先割り当て-全日空の反発は必至 ▽旧グッドウィル創業者折口氏:破産手続き開始決定、資産管理会社も

【読売】 ▽3党連立協議:福島・亀井氏入閣固まる、合意文書は持ち越し ▽ラオックス社長:秋葉原全店を免税店に-再オープンは11月見通し ▽銀行・信金の貸出平均残高:43か月連続で前年超-伸び率は低水準

【朝日】 ▽日本郵政と日通:宅配便統合を延期へ-認可得られず計画見直しも ▽国会控室「一等地」:自民立ち退き難色で回答先送り-民主要求に ▽世界競争力ランキング:09年日本8位に上昇-米国は2位に後退

【毎日】 ▽3党連立協議:きょう再開-党首級協議機関、民主は菅氏が担当 ▽千葉県不正経理:30億円規模、全部局で組織的に-6通り手口駆使 ▽トヨタ社長:温室ガス25%削減「慎重な検討必要」-鳩山代表明言

【東京】 ▽日通社員:2億円強奪事件でルート手引き-強盗ほう助疑いで逮捕

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE