中国株(終了):6営業日続伸-中国工商銀行や中国神華能源が高い

中国株式市場では、上海総合指数 が6営業日続伸。相場の連続した上昇としては過去4カ月で最も長い。 同指数の弱気相場入りを受けて、中国政府が株価支援策を導入する兆 しがある。

中国証券報が、9月に募集されるインデックス投信が500億元(約 6800億円)の資金を集める可能性があると報じたのを受けて、中国工 商銀行(601398 CH)が2.1%、江西銅業(600362 CH)は3.4%値上が りした。中国の2大石炭会社、中国神華能源(601088 CH)と中国中煤 能源(601898 CH)はともに3%を超える上昇。炭鉱閉鎖の報道を受け て、石炭大手が恩恵を受けるとの観測が高まった。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動し ている上海総合指数は前日比49.36ポイント(1.7%)高の2930.48 で終了。6営業日で9.9%の値上がりとなった。上海、深セン両証取 のA株に連動しているCSI300指数は同2.2%高の3170.97。

中国規制当局は4日、適格外国機関投資家(QFII)制度の投 資枠を引き上げる方針を明らかにしたが、クレディ・スイスは「市場 の信頼感を安定させ、株価の一段の下落を阻止しようとする中国政府 の意思」の表れと指摘した。

--Zhang Shidong and Winnie Zhu. Editors: Richard Frost

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-7014 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE