8月企業倒産は3カ月ぶりマイナス、前年比1.0%減-商工リサーチ

民間信用調査機関の東京商工リサー チが8日発表した8月の全国企業倒産状況によると、倒産件数(負債 額1000万円以上)は前年同月比1.0%減の1241件と3カ月ぶりに減 少した。産業別では、景気対策の効果で建設業が同17.1%減だった一 方、製造業は同21.3%増と、12カ月連続で前年を上回った。原因別で は「販売不振」が全体の70.5%を占めた。

負債総額は前年同月比67.3%減の2842億1300万円と今年最少で、 5カ月連続で前年を下回った。月次ベースで3000億円を割り込んだの は2年6カ月ぶり。負債1億円未満の小規模倒産が全体の65.9%と今 年最高になったことが背景。上場企業の倒産は2カ月続けて発生しな かった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE