日立:中国でモノレール車両用駆動システム80億円受注

製造業で売上高国内3位の日立製 作所は8日、中国・重慶市からモノレール車両駆動システム114両分 と分岐器11基を受注したと発表した。受注総額は約80億円、2011 年中の運転開始を目指す。

日立は重慶市向けに05年に運転を開始したモノレールシステム を納入、08年には列車制御システム受注している。

日立が5月12日に発表した10年3月期の電力・産業システム部 門の通期連結売上高は前期比9%減の3兆100億円、連結営業利益は 同79%減の50億円の見通し。同社の広報担当者、川上剛史氏はブル ームバーグの電話取材に、今回の受注分は業績見通しに織り込み済み としている。

--取材協力:Pavel Alpeyev Editors:Hideki Asai Chiaki Mochizuki

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 望月 千晶  Chiaki Mochizuki +81-3-3201-7292 cmochizuki@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 東京  Young-Sam Cho +81-3-3201-3882 ycho2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE