財務相:世界的に経済が上向きとの考え方-G20の出口戦略

与謝野馨財務・金融相は8日午前の 閣議後会見で、5日閉幕した20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行 総裁会議で金融・経済危機対応の異例の政策からの出口戦略について 議論が行われたことを受け、「出口戦略が真剣に議論され始めたという ことは、世界的に経済がやや上向きという考え方が出てきたというこ とだ。大変喜ばしい」との認識を示した。

一方で、今月中旬にも政権の座に就く民主党に対しては、「責任あ る立場になれば、財政の健全化目標や財政規律を当然論じていただか なければならない」と注文を付けた。

自民党は8日午後、党本部で両院議員総会を開き、麻生太郎総裁 の後継人事について議論する。これに対し、与謝野氏は「党がばらば らにならないよう話し合いの上、党の方針を決めていただきたい」と 述べ、自らは党の方針に従う考えを示した。

青木 勝     Masaru Aoki +81-3-3201-7461   maoki6@bloomberg.net シンガポール    Michael Dwyer +65-6212-1130 mdwyer5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE