英キャドバリーにネスレやハーシーが買収提案も-最大1.95兆円か

アナリストらによると、世界2位の 食品会社の米クラフト・フーズによる買収提案を拒否した英菓子メー カーのキャドバリーは、スイスのネスレや米ハーシーなどから買収提 案を受ける可能性がある。その場合、売却価格は最大210億ドル(約 1兆9500億円)に上るという。

チョコレートの「デイリーミルク」やチューインガムの「トライ デント」などを手掛けるキャドバリーは、クラフトが提示した167億 ドルの買収価格を「基本的に不十分」だとして拒否した。キャドバリ ー株はこの日、提示価格を上回って急騰したが、これはクラフトによ る買収条件の引き上げや他社からの買収提案への投資家の期待感の表 れとみられる。

エボリューション・セキュリティーズやパンミュア・ゴードン、 ケプラー・キャピタル・マーケッツによると、世界の食品業界で唯一 クラフトを上回るネスレは、ライバル企業による事業拡大計画を阻止 し、ハーシーと組んでキャドバリーの解体を図る可能性もあるという。 米ケロッグや米ペプシコなどの企業もキャドバリーの買い手候補と目 されている。クラフトは交渉開始を目指してキャドバリーの説得を続 ける方針を示している。

ジェフリーズ・インターナショナルのロンドン在勤アナリスト、 サイモン・マーシャル・ロッキヤー氏は、「製菓業界再編の最終段階に 向かいつつある」と指摘し、「掛け金は極めて高額だ」と述べた。

キャドバリーは、ほかの企業から買収の打診を受けたかどうかに ついてコメントを避けている。

製菓業界では昨年、チョコレートの「M&M’s」を手掛ける米 マーズがチューインガムメーカーのウィリアム・リグレー・ジュニア を買収し、キャドバリーを抜いて世界最大手に浮上していた。キャド バリーとクラフトの2008年の売上高の合計は510億ドルで、ネスレ の同期間の売上高の約半分。英調査会社ユーロモニターによれば、キ ャドバリーとクラフトの統合が実現すると、新会社は世界の製菓市場 シェアでマーズの15%に肩を並べるという。ネスレは同市場シェアが

7.6%にとどまる。

Iキャップのアナリスト、アンディー・スミス氏は「今回の買収 計画が前進すれば、ネスレにとっては悪いニュースだ。ネスレは対抗 したいと考えればその能力がある」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE