グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。中国の不動産投資が拡大するとの期待な どを背景に指標のハンセン指数は3営業日続伸した。英銀HSBCホ ールディングス(5 HK)がオランダの金融大手INGグループのプ ライベートバンク事業に買収案を提示したことも好感された。

広東州に物件を保有する中国の不動産会社、雅居楽地産(アジャ イル・プロパティ、3383 HK)は4.6%高。中国人民銀行(中央銀 行)貨幣政策委員会の樊綱氏はこの日、中国の来年の不動産投資が 30%増える可能性があると発言した。HSBCは1.3%高となりハ ンセン指数を押し上げた。自動車のメーカー、比亜迪(BYD、 1211 HK)は4.1%高。電気自動車に対する補助金を同社会長が提 唱したことや、中国が今年米国を抜いて世界最大の自動車市場になる 可能性があるとの当局者発言を好感した。

ハンセン指数は前週末比310.69ポイント(1.5%)高の

20629.31。ハンセン中国企業株(H株)指数は同1.9%高の

11979.15で終了した。

大福証券の調査責任者、マルコ・マック氏は「中国指導部は政策 を堅持している。このため、緩和的な金融環境が続く公算が大きい。 わたしは7-12月(下期)の株式相場について控えめながらも楽観 的だ」と述べた。

雅居楽は10.18香港ドル。HSBCは83.15香港ドル。BYD は56.40香港ドル。

【中国株式市況】

中国株式市場では、上海総合指数が5営業日続伸。金融や医療 関連銘柄が上昇をけん引した。中国政府が海外投資家による株式投資 の上限を25%引き上げたほか、新型インフルエンザ(豚インフルエ ンザ)のワクチン発注を増やしたことが支援材料となった。

国内の保険最大手、中国人寿保険(601628 CH)は1.7%上昇。 同国最大の投資会社の銀行部門、中信銀行(Cⅰtic銀行、 601998 CH)は4.2%値上がりした。医薬品メーカーの華蘭生物工 程(002007 CH)は、工業情報省が新型インフルのワクチンを発注 したことを受けて、値幅制限いっぱいの10%高となった。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は前週末比19.51ポイント(0.7%)高の

2881.12で終了。5営業日で8%の値上がりとなった。上海、深セ ン両証取のA株に連動しているCSI300指数は同0.9%高の

3104.21。

フランクリン・テンプルトン・シーランド・ファンド・マネジメ ントのファンドマネジャー、シュー・リロン氏(上海在勤)は「投資 家はこの動きを政府による相場押し上げ措置の始まりと見ている」と 指摘。一段の支援策には、新たな株式発行や売り出しの承認先送りな どが含まれる可能性があると語った。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。指標のセンセックス30種株価指数は1 年3カ月ぶり高値で引けた。景気刺激策を引き揚げない方針を示唆し た20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議声明の内容をム カジー財務相があらためて強調したことを好感した。モンスーン期の 降雨不足が和らぐとの政府の予測も上げ要因となった。

インド最大のソフトウエアサービス会社、タタ・コンサルタンシ ー・サービシズは1年9カ月ぶり高値。ムカジー財務相は、G20の 当局者らは景気刺激策からの出口戦略実施には時期尚早と考えている と言明した。

インド最大の二輪車メーカー、ヒーローホンダは1.3%上昇。イ ンド気象庁が最近の降雨で農作物栽培向けの水不足が緩和される可能 性を指摘したことを受け、農村部での業績への期待が高まった。コタ ク・セキュリティーズによれば、ヒーローホンダの二輪車販売の 40%は農村部向け。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前週末比

327.20ポイント(2.1%)高の16016.32と、昨年6月2日以来の 高値で終了した。

タタ・コンサルタンシー(TCS IN)は3.6%高の550.95ルピ ーで引けた。これは2007年12月27日以来の高水準。ヒーローホ ンダ(HH IN)終値は1632.55ルピー。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前週末比18.9ポイント(0.4%)高の

4454.4。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前週末比0.33ポイント安の1608.57。

【台湾株式市況】

加権指数は前週末比71.46ポイント(1%)高の7224.59。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前週末比21.26ポイント(0.8%)高の2643.95。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサマレーシアKLCI指数は前週末比11.65ポイ ント(1%)高の1190.39。

【タイ株式市況】

SET指数は前週末比14.16ポイント(2.1%)高の682.57。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前週末比17.66ポイント(0.8%)高の

2340.39。

【フィリピン株式市況】

7日のフィリピン株式市場は祝日のため休場。取引は8日に再 開される。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE