香港株(午前):続伸、不動産投資の加速観測で-雅居楽地産が高い

午前の香港株式相場は3営業日続 伸。中国で不動産投資が加速するとの観測に加え、欧州最大の銀行で ある英HSBCホールディングス(5 HK)が、オランダの金融大手 INGグループのプライベートバンキング(富裕層向け銀行サービ ス)部門買収を提案したとの報道が材料視された。

中国の不動産会社、雅居楽地産(アジャイル・プロパティ、 3383 HK)は5.9%高。中国人民銀行(中央銀行)貨幣政策委員会の 樊綱氏が、同国の不動産投資が2010年には30%増加する可能性があ るとの見方を示したことを手掛かりとした。ハンセン指数構成銘柄中 で比重最大のHSBCは1.9%上昇。米著名投資家ウォーレン・バフ ェット氏が支援する自動車と充電池のメーカー、比亜迪(BYD、 1211 HK)も6.3%高。同社会長が電気自動車に対する補助金を要請 したことに加え、中国政府が同国は今年、米国を抜いて世界最大の自 動車市場になるとの見通しを示したことに支えられた。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前週末比1.4%高の20597.40。ハンセン中国企業株(H株)は同

1.7%高の11954.42。

-- Editors: Nick Gentle, Nicolas Johnson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Patrick Rial in Tokyo at +81-3-3201-3773 or prial@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE