ECBのノボトニー氏:米リーマンを破たんさせたのは「間違い」

欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバーであるオーストリア中央銀行のノボトニー総裁は、米投資 銀行リーマン・ブラザーズ・ホールディングスを1年前に経営破たん させたのは間違いだったとの見解を示した。オーストリア誌プロフィ ルがノボトニー総裁の発言を引用して伝えた。

ノボトニー総裁は、「リーマンを破たんさせたのは間違いだとわた しは即座に考えた。実際にどれほど劇的な影響が及ぶかが即座に分か った」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Zoe Schneeweiss at +43-1-513-2660-13 or zschneeweiss@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE