【中国・注目株】上海汽車集団、東風汽車、宝山鋼鉄、鞍鋼

中国株式市場での主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は4日終値。上海総合指数は前日比16.59 ポイント(0.6%)高の2861.61。CSI300指数は0.8%高の3077.14。

自動車メーカー:中国国家発展改革委員会(発改委)は週末、中 国の自動車販売台数が今年28%増加し、米国を抜いて世界最大の自動 車市場になる見通しを示した。上海証券報が5日、業界関係者の話を 基に伝えたところでは、中国政府は自動車市場てこ入れを目指した小 型車に関する減税を来年まで延長する可能性がある。

上海汽車集団(600104 CH):中国の自動車メーカー、上海汽車集 団(SAICモーター)と米ゼネラル・モーターズ(GM)の合弁会 社でミニバンを生産する上汽通用五菱(SAIC-GM-Wulin g)は通年の販売台数目標を90万台以上と、従来の80万台から引き 上げた。上海汽車集団は4.4%高の19.37元。

東風汽車(600006 CH):日産自動車との中国合弁でライトトラッ クを生産している東風汽車は0.2%高の4.67元。

鉄鋼メーカー::国営ラジオの中央人民放送(CNR)は6日、 アナリストの話を基に、中国の鉄鋼価格が4週連続で下落し、鉄鉱石 価格が1トン=約80ドルに値下がりしたと伝えた。

中国最大の製鉄会社、宝山鋼鉄(600019 CH)は1.3%安の7.03 元。鉄鋼2位の鞍鋼(アンガン・スチール、000898 CH)は1.4%安の

12.26元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE