英蘭シェル:人員削減を開始へ、コスト削減の一環で年内完了-FT紙

英紙フィナンシャル・タイムズ(F T、オンライン版)は4日、欧州最大の石油会社、英蘭系ロイヤル・ ダッチ・シェルがコスト削減策の一環として一連の人員削減発表を開 始すると報じた。情報源は明示していない。

同紙によると、社員は各事業部門における削減の詳細について、 向こう2週間内に通知を受ける。シェルは人員削減の年内完了を予定 しているという。シェル広報担当のカーステン・スマート氏は同報道 についてコメントを控えた。

ペーター・ボーザー最高経営責任者(CEO)は先に、同社のコ スト節減計画「トランジション2009」は2010年に入る前に完了する と述べていた。同CEOは「当社は迅速に動いている。上位600人の リーダー全員にはすでに通知されており、これにより上級マネジャー の20%削減が可能になった」とし、「価値を加えない層を除去し、第 一線の活動に一段と軸足を移す意向だ」と言明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE