英ロイズ、優先株の株主に普通株への転換を要請か-英紙テレグラフ

英銀ロイズ・バンキング・グループ は財務基盤強化のため、優先株67億9000万ポンド(約1兆円)相当 の普通株への転換を検討している。英紙サンデー・テレグラフ(オン ライン版)が6日、情報源を明かさずに報じた。

同紙によると、転換が実現すれば、ロイズは英政府の資産保護プ ログラムへの関与を減らすことが可能になる。

ロイズのロンドン在勤広報担当者のエレノア・ロス氏は6日の電 話取材に対し、コメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE