グーグル中国部門前社長、8億元規模PEベンチャー設立も-香港紙

インターネット検索エンジン最大手、 米グーグルの中国部門社長を4日に辞任した李開復(カイフー・リー) 氏は、8億元(約109億円)規模のプライベトエクイティ(PE、未公 開株)ベンチャー企業を立ち上げる可能性がある。香港紙サウスチャイ ナ・モーニング・ポスト(オンライン版)が5日、情報源を明示せずに 報じた。

同紙によると、中国で新興ハイテク企業に資金を提供する計画だと いう。グーグルは4日、李氏が北京でベンチャー企業を立ち上げるため 辞任すると発表していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE