イリノイ州などで5行に業務停止命令-今年破たんの米銀は89行に

米連邦預金保険公社(FDIC)は 4日、イリノイ、アイオワ、ミズーリ、アリゾナ州で5行が当局から業 務停止命令を受けて、経営破たんしたと発表した。大恐慌以降最悪の経 済危機の影響で、今年は米銀の破たんが続いており、これで89行とな った。

5行は、インバンク(イリノイ州オークフォレスト)とプラチナ ム・コミュニティ・バンク(同州ローリングメドウズ)、バンタス・バ ンク(アイオワ州スーシティー)、ファースト・バンク(ミズーリ州カ ンザスシティー)、ファースト・ステート・バンク(アリゾナ州フラッ グスタッフ)。FDICが5行の管財人に指定された。5行を合わせた 資産は11億ドル(約1023億円)、預金は9億8200万ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE