米ファニーとフレディ、NYSEの上場廃止免れる-8月に株価3倍

米政府の公的管理下にあるファニー メイ(連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社) は、株価が8月に3倍余りに上昇したことで、ニューヨーク証券取引所 (NYSE)での上場廃止を免れた。

フレディマックが4日に発表したところによると、8月31日時点 での見直しで過去30営業日の平均株価が1ドルを上回り、上場維持の ための最低条件を満たしていると、3日にNYSEから通知された。フ ァニーメイも別個、NYSEから3日に基準を満たしていることを確認 する通知を受けたと発表した。

ファニーメイとフレディマックの株価は先週2ドルを超え、公的管 理となった2008年9月以来の高値を付けた。8月にファニーメイは 232%、フレディマックは269%、それぞれ上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE