中国の09年自動車販売:28%増加で米国を抜く見込み-発改委

中国の自動車販売台数は今年28% 増加し、米国を抜いて世界最大の自動車市場になる見込みだ。

中国国家発展改革委員会(発改委)の産業調整担当責任者、陳斌氏 が5日、天津で開催の会議で明らかにしたところによると、今年の年間 販売台数は最大1200万台が予想される。これに対し、米自動車大手の ゼネラル・モーターズとフォード・モーターによれば、米国での販売台 数は1050万台前後にとどまるもようだ。

発改委によると、今年の中国国内の販売台数は1-8月で既に800 万台を超えている。米国は710万台。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE