スワン豪財務相:G20の景気刺激策の解除時期はまだ近づいていない

オーストラリアのスワン財務相は3 日、20カ国・地域(G20)が景気刺激策を解除する時期はまだ近づ いていないとの認識を示した。

スワン財務相はG20財務相・中央銀行総裁会議を前にロンドンで 記者会見し、「過去約1週間の各国財務相との話から受けたわたしの印 象では、解除をどう実行していけるかについての協議は行われるだろ うが、実行の時期が近いとは誰も考えていないと感じられた」と述べ た。

同財務相はさらに「時期尚早な刺激策の解除は景気回復を失速さ せる恐れがある」と述べ、世界の経済成長は引き続き「緩慢」になる との見通しも示した。オーストラリアの景気刺激策については、徐々 に解除されていくだろうと語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Svenja O’Donnell in London at +44-20-76732287 or sodonnell@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Brian Swint at +44-20-7073-3444 or bswint@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE