債券相場は小幅安スタート、米債安・株高で売り先行-雇用統計待ち

債券相場は小幅安(利回りは上 昇)。債券先物中心限月の9月物は10銭安い139円26銭で取引を開始。 前日の米国市場が債券安・株高となった流れを引き継いで売りが先行し た。東京時間の今晩には市場で注目度の高い米雇用統計の発表を控えて いることから、様子見姿勢も強い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE