シュタルクECB理事:ユーロ圏、今後数四半期はゼロ成長前後に

欧州中央銀行(ECB)のシュタ ルク理事は3日、ユーロ圏の国内総生産(GDP)伸び率は今後数四 半期、ゼロ近辺にとどまる可能性があると指摘した。

同理事はフランクフルトでのイベントで「今後は起伏のある展開 が予想され、四半期ごとの成長率はゼロ近辺になるだろう。プラス成 長になるときもあれば、マイナス成長のときもある」と述べた。ただ、 「経済活動の急降下は止まったようで、2010年には緩やかな回復が期 待できる」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Simone Meier at +353-1-523-9526 or smeier@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE