ロンドン外為:ユーロ上昇、ECBが成長予想上げとの観測-今日会合

ロンドン時間3日朝の外国為替取引 で、ユーロはドルに対して上昇。欧州中央銀行(ECB)がこの日、 政策金利決定発表とともにユーロ圏の成長率予想を上方修正するとの 観測が背景にある。

フランスとドイツの2009年4-6月成長率が予想外のプラスだ ったことから、ECBが成長予想を引き上げるとの見方が広がってい る。

ヘラバ・ヘッセン・テューリンゲン州立銀行のフロアリサーチ責 任者、ラルフ・ウムラウフ氏は「ユーロはドルに対して上昇傾向にあ る」として、「ECBの新たな景気予想は想定外に堅調だったドイツと フランスの国内総生産(GDP)統計に加え、重要な景況感の指数や 景気先行指数の改善持続を織り込むだろう」と話した。

ロンドン時間午前8時50分(日本時間午後4時50分)現在、ユ ーロは1ユーロ=1.4294ドルと、ニューヨーク2日の1.4264ドルか ら上昇。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想では、E CBは政策金利を1%で据え置く見込み。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE