【5%ルール】英シルチェスター、マラソンアセット、米リバティ

3日確認した大量保有報告書の主な 状況は以下の通り。受け付けは各財務局。

シルチェスター・インターナショナル・インベスターズ・リミテッ ド:セントラル硝子(4044)株式の保有比率を6.16%から5.08%に減 らした。

マラソン・アセット・マネジメント:安川電機(6506)株式の保有 比率を5.15%から6.20%に増やした。

マラソン・アセット・マネジメント:東京応化工業(4186)株式の 保有比率を6.41%から5.37%に減らした。

リバティ・スクェア・アセット・マネジメント・エル・ピー:天馬 (7958)株式の保有比率を5.53%から4.46%に減らした。

プラティア:コネクトテクノロジーズ(3736)株式の保有比率を

10.31%にした。

東京海上日動火災保険:グループ全体で野村不動産レジデンシャル 投資法人(3240)の保有比率を5.03%から3.65%に減らした。

フィデリティ投信:東京精密(7729)株式の保有比率を11.07%か ら12.18%に増やした。

ハーベスト:リンク・ワン(2403)株式の保有比率を8.2%にした。

インベスコ投信投資顧問:日本M&Aセンター(2127)株式の保有 比率を5.46%にした。

インベスコ投信投資顧問:エムティーアイ(9438)株式の保有比率 を5.57%から4.38%に減らした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE