スウェーデン中銀:政策金利を0.25%で据え置き-景気回復を見極め

スウェーデン中央銀行は3日、政策 金利の1週間物買いオペ(レポ)金利を0.25%に据え置くことを決定 した。北欧一の経済大国であるスウェーデンの景気回復の力強さを見 極めるため、同中銀は金利水準を過去最低にとどめた。

ブルームバーグ・ニュースのエコノミスト調査では、13人全員が 金利据え置きを見込んでいた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE