テルモ:武田薬の医療用麻薬製剤の情報活動を共同実施-10月から

テルモは今年10月から、武田薬品工 業が国内で製造・販売する医療用麻薬製剤の情報活動を共同で実施す る。多くの医療関係者に癌疼痛緩和に関する情報を提供、がん患者の痛 みの緩和に貢献するのが狙い。

両社が3日、東京証券取引所で発表した連名の資料によると、テル モは疼痛緩和領域に参入、このほど市場調査や薬剤の適正使用の普及な どを行う専門組織(20人)を立ち上げ、患者の痛みの軽減に貢献する独 自の事業展開を強化する。

一方、武田薬品は、がん領域を重点疾患領域の一つとして位置づ け、グローバルに同領域の研究・開発・販売機能を強化。国内でも医療 用麻薬製剤の製造・販売を通じて癌疼痛緩和医療の普及にも取り組む。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE