【香港・注目株】中国アルミ、中国鉄道建築、不動産開発の恒隆地産

香港株式市場での主な注目銘 柄は以下の通り。株価と株価指数は2日の終値。ハンセン指数は

1.8%安の19522.00。ハンセン中国企業株(H株)指数は1.3% 安の11192.39。

中国アルミ(チャルコ、2600 HK):米アルミ生産最大手ア ルコアのクラウス・クラインフェルト最高経営責任者(CEO) によれば、同社は2009年の世界アルミニウム需要見通しを

5.5%減と、従来の7%減から上方修正した。同社はまた、中国 の今年のアルミ消費予想を4%増と、従来見通しの横ばいから引 き上げたという。株価は2.3%安の8.16香港ドル。

中国鉄道建築(1186 HK):中国の鉄道建設の半分以上に 携わる中国鉄道建設の丁原臣副会長は2日、今年通期の売上高が 目標を上回る見通しだと述べた。株価は0.4%安の11.14香港ド ル。

ハンルン・プロパティーズ(恒隆地産、101 HK):BNP パリバはハンルンを新たに調査対象に加え、投資判断を「バイ (買い)」とした。BNPパリバは、ハンルンは「他に比類な い」開発業者であり、同国の高級な小売り物件を管理していると 説明した。株価は1.6%安の24.50香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE