ECB:8月にカバード債44億ユーロを購入-スプレッド縮小継続

欧州中央銀行(ECB)は3日、 8月に44億ユーロ(約5800億円)相当のカバード債を購入したこ とを明らかにした。カバード債購入のプログラムは、景気低迷下での 信用収縮の緩和を目指して始まった。

発表によれば、購入額のうち2億4300万ユーロ相当は発行市場、 残りは流通市場でそれぞれ購入した。

ECBは声明で、購入方針を発表した5月以降のカバード債のス プレッド縮小は続いたと説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE