米財務省:10日の30年債入札、規模は120億ドル-前回から減少

米財務省は3日、今月10日に予定 されている30年債入札(表面利率4.5%)の発行額を120億ドルと 発表した。これは前回の入札を30億ドル下回る規模。

今回は8月15日に発行された30年債(償還2039年8月15 日)の追加発行となり、銘柄が統合される。

財務省によると、9日入札の10年債(銘柄統合、表面利率

3.625%)の規模は200億ドル。8日の3年債入札の規模は380億ド ルと、前回から10億ドル増えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE