【米個別株】ADC、CA、ラスベガス・サンズ、テクストロン

2日の主な銘柄は以下の通り。

ADCテレコミュニケーションズ(ADCT US):6.4%安の7.76 ドル。電話会社向け機器を製造するADCテレコミュニケーションズ が示した09年8-10月(第4四半期)売上高見通しの上限は1億 7500万ドルと、ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト予想 の平均(2億7790万ドル)を下回った。

CA(CA US):7.6%安の20.20ドル。メーンフレーム向けソ フトウエアメーカーの米CAは、ジョン・スウェインソン最高経営責 任者(CEO) が年内に退任すると発表した。同CEOは22億ドル規模の会計不祥事 が発覚した後の経営再建に尽力した。MKMパートナーズはCAの投 資判断を「買い」から「中立」へ引き下げた。

D.R.ホートン(DHI US):6%安の12.13ドル。UBSは住 宅建設D.R.ホートンの投資判断を「中立」から「売り」へ引き下 げた。バリュエーションが「ファンダメンタルズを大幅に上回ってい る」ことが理由。

ラスベガス・サンズ(LVS US):3.6%高の13.93ドル。資産家 シェルドン・アデルソン氏が経営するカジノ会社、ラスベガス・サン ズは最大6億ドルの転換社債を発行する。アーガス・リサーチは同社 の投資判断を「ホールド」から「買い」へ引き上げた。

テクストロン(TXT US):12%高の17.39ドル。ゴールドマン・ サックス・グループのアナリスト、ノア・ポポナック氏は航空機の 「セスナ」やヘリコプターの「ベル」を製造するテクストロンの投資 判断を「中立」から「買い」に引き上げた。同社の事業が「サイクル の谷あるいはその近くにあり、好転する可能性が高い」ことが理由。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE