仏原子炉アレバ:三菱重工と出資めぐり15日に協議へ-仏誌

原子炉製造最大手の仏アレバは三 菱重工業の代表団と今月15日に会い、三菱重工によるアレバ出資の 可能性を協議する。仏ビジネス週刊誌「シャランジュ」が情報源を明 かさずに伝えた。

同誌によると、三菱重工はアレバの工場を訪問する予定だ。ア レバは6月30日、事業拡大に向けた増資のため、同業者に戦略的な 提携を目的に同社株の約15%を売却する意向を明らかにした。同社は 10月半ばまで、同社に投資する可能性がある企業と協議するという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE