米GM、欧州部門オペルの維持を選択肢としてなお検討-関係者

米自動車メーカー、ゼネラル・モ ーターズ(GM)は、欧州部門オペルを維持する選択肢を依然として 検討している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

ドイツ政府は2日、オペル売却をめぐり、カナダの自動車部品メ ーカー、マグナ・インターナショナルが好ましい買い手候補であるこ とをあらためて表明。ベルギーを拠点とする投資会社RHJインター ナショナルの買収修正案を拒否した。

オペル存続に向け15億ユーロ(約1970億円)のつなぎ融資を 提供した同国政府は、GMにマグナ買収案の受け入れを促すとともに、 マグナによる買収に45億ユーロの保証を提供するとしている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bill Koenig at +1-248-827-2943 or wkoenig@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE