グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。米国での銀行損失が拡大するとの懸念を 背景に金融株が下げた。商品相場下落で資源・素材株も安い。

昨年の収入の24%を米国で稼いだ英銀HSBCホールディング ス(5 HK)は3.2%安と8月12日以来で最大の下げ。アルミ生産 で中国最大手、中国アルミ(チャルコ、2600 HK)は2.3%下落。 中国の鉄鋼メーカー大手、鞍鋼軋鋼(アンガン・スチール、347 HK)は2.7%安。中国鋼鉄工業協会(CISA)が同国の粗鋼生産 の伸び鈍化見通しを明らかにしたことが響いた。

エイペックス・キャピタル・マネジメントのファンドマネジャ ー、タット・アウユン氏は「幾分の下落は自然なことだ。企業業績の せいというよりも、市場は今後に良いニュースが出るかどうか分から ないと思っているからだ」として、「流動性引き揚げの可能性があ る」と指摘した。

ハンセン指数は前日比350.30ポイント(1.8%)安の

19522.00。ハンセン中国企業株(H株)は1.3%安の11192.39。

HSBCは80.65香港ドル。チャルコは8.16香港ドル。アン ガン・スチールは14.20香港ドル。

【中国株式市況】

中国株式相場は続伸。政府が財政政策の引き締めを行わないとの 見通しから金融株が上昇し、相場全体の上げをけん引した。一方、燃 料価格の上昇を背景に航空株は売られた。

英銀HSBCホールディングスの子会社が出資する興業銀行 (601166 CH)は7.9%高と、4カ月ぶりの大幅な上昇率となった。 不動産大手の保利房地産集団(600048 CH)は3.7%高。温家宝首 相が、中国は適度に緩和的な金融政策を維持するとあらためて表明し たことが材料。一方、国際航空路線で国内最大手の中国国際航空 (601111 CH)は3.1%安。政府がジェット燃料価格を6.3%引き 上げると発表したことが嫌気された。

上海坤陽アセットマネジメントで資産運用に携わる戴明氏は「景 気回復は恐らく漸進的だが、緩和的な金融政策は回復を確かなものに するだろう」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動し ている上海総合指数は、前日比31.25ポイント(1.2%)高の

2714.97。上海、深セン両証取のA株に連動しているCSI300指 数は同1.7%高の2890.93。

【インド株式市況】

インド株式市場では、指標のセンセックス30種株価指数が3日 続落。世界経済の回復足踏みへの懸念を背景に金属相場が下落し、ス ターライト・インダストリーズが下げを主導した。

インドの産銅最大手スターライトは3.4%安。ロンドン市場の銅 相場が2カ月余りで最大の下げとなったことが売りを誘った。インド 最大の乗用車メーカー、マルチ・スズキ・インディアは2%下落。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は前日比83.73ポイン ト(0.5%)安の15467.46。この日の取引は前日終値を挟んだ方向 感のない展開に終始した。

スターライト(STLT IN)の終値は633.95ルピー。マルチ・ スズキ(MSIL IN)は1509.30ルピーだった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比76.4ポイント(1.7%)安の4438.2。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比9.90ポイント(0.6%)安の

1613.16。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比20.02ポイント(0.3%)高の7039.77。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比26.46ポイント(1%)安の2569.93。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサマレーシアKLCI指数は前日比3.27ポイン ト(0.3%)安の1168.01。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比変わらずの654.12。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比40.99ポイント(1.8%)安の

2285.93。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比44.72ポイント(1.6%)安の

2808.21。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE