中国でのデリバティブ取引、外資系金融機関の条件厳格化へ-WSJ紙

米紙ウォールストリート・ジャーナ ル(WSJ、オンライン版)は2日、外資系金融機関が中国でデリバ ティブ(金融派生商品)取引を行う際の条件が厳格化されると報じた。 匿名の弁護士や外資系金融機関関係者の話を引用して伝えている。

同紙によると、中国の5大銀行は、外資系金融機関とその一部の 大株主に対し、デリバティブ取引に関する合意を中国の銀行との間で 結ぶ前に、中国部門の信用保証を行うよう要請している。

中国政府は今月16日以降、自国の銀行に対し、金利スワップや債 券先物、為替スワップなどに関する基本契約書に署名した相手とのみ 取引するよう義務付ける予定と、同紙は伝えている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 Akmatsui@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Liu at +86-21-6104-7024 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE