スイス最古の銀行、顧客に米資産売り勧める-いやなら他行へどうぞ

スイス最古の銀行、ウェゲリンは富 裕層顧客に対し、米資産を売却することを勧めている。売らない顧客 には銀行を替えることを勧めているという。新規則の下で米国による 課税が投資の足かせになるとみている。

米国は、顧客が米株式・債券を売買する銀行の米当局への報告義 務を強化する規則変更を提案している。相続税に関連した規則で、相 続対象となり得る財産が対象。同行のマネジングパートナー、コンラ ッド・ハムラー氏は顧客へのアドバイスはこの新規則をめぐる懸念が 理由だと述べた。

スイス・プライベート・バンカーズ協会(SPBA)の会長も務 める同氏は1日にチューリヒでインタビューに応じ、規則が「当行顧 客への脅威となり得るとの結論に達した」と話した。「銀行は資産の保 管人として相続執行人ともなるので、これは当行にとっても脅威だ」 と付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE