米国のトウモロコシと大豆の生産高:政府予想を上回るとの見方も

商品調査やブローカー業務を手掛け るエフシーストーン・グループ(米アイオワ州)は、米国のトウモロ コシと大豆の生産高が米政府の予想を上回るとの見方を示した。8月 の低温と降雨の影響でイールド(単収)が増加するとみている。

エフシーストーンのバイスプレジデント、デービッド・スモルト 氏は、トウモロコシの生産高が130億2000万ブッシェルになると予想 している。米農務省(USDA)の先月時点の見通しは127億6100 万ブッシェルだった。米政府のデータによると、2008年の生産高は121 億100万ブッシェル、07年は過去最高の131億ブッシェルに達した。 エフシーストーンの先月時点の予想は128億1400万ブッシェルだった。

スモルト氏は、大豆の生産高は過去最高の32億6600万ブッシェ ルと、USDAの見通しである31億9900万ブッシェルを2.1%上回 るとみている。エフシーストーンの8月時点の予想である32億4700 万ブッシェルから引き上げた。USDAのデータによると、08年は29 億5900万ブッシェル、06年は過去最高の31億9700万ブッシェルだ った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE