アテネ証券取引所前で爆発、女性1人負傷、北部都市でも-AFP

AFP通信は2日、ギリシャ のアテネ証券取引所前で手製爆弾が爆発し、女性1人が負傷した と報じた。匿名の警官の話を引用し、警察が事前に警告の電話を 受け、周辺を封鎖していたと伝えている。

AFPによると、爆弾は盗難車の中で爆発し、車両6台が破 損、証券取引所の正面が被害を受けた。周辺で1時間余り交通が まひした。

また、同国北部の港湾都市テッサロニキにある政府庁舎の後 方の電話ボックス内でも爆弾1個が爆発したと報じた。被害の程 度は軽いとしている。

AFPによると、現時点で犯行声明は出ていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE