丸善株急落、消費低迷で書店販売不振-上期一転営業赤

書店大手の丸善の株価が急落。消 費者の節約志向の高まりから書店販売が落ち込み、2010年1月期上 期(09年2-7月)は営業赤字に転落したようだと前日に発表した。 業績悪化を嫌気した売りが優勢となり、一時前日比8.1%安の102 円まで下げた。下落率は7月15日以来の大きさ。

上期の連結営業損益は4000万円の赤字に転落したもよう。従来 予想は1億5000万円の黒字だった。人件費や販売費を中心にコスト 削減に努めたが、店舗事業の売上減少が大きく響いた。

通期予想は据え置き、5億5000万円の黒字を見込む。同社の予 算管理部によると、親会社の大日本印刷との協業を強化、研究者向け の翻訳サービスなど新規事業の拡大で上期の落ち込みを補うという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE