RHJ:オペル買収案の条件引き上げ、独政府の融資保証額を圧縮

ベルギーを拠点とする投資会社R HJインターナショナルは、米自動車メーカー、ゼネラル・モーター ズ(GM)の独子会社オペルに対する買収提案の条件を引き上げ、出 資額を上乗せし、ドイツ政府に求める融資保証を減らすことで合意し た。

RHJの広報担当アルノー・ドゥニ氏は1日の電話インタビュー で、修正案ではオペルへの出資額が3億ユーロ(約395億円)となり、 従来の2億7500万ユーロから引き上げられると述べた。融資保証額は 32億ユーロ(従来案は38億ユーロ)を想定し、1年前倒しで2013年 までに返済するとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE