バークレイズ・キャピタルが首位、米債券調査の年次ランキング-金融

金融専門誌インスティチューショナ ル・インベスターの2009年の調査で、バークレイズ・キャピタルが 米債券調査の最優秀企業に輝いた。米リーマン・ブラザーズ・ホール ディングスの部門が加わったことが追い風となり、昨年の9位から躍 進した。

調査では、ニューヨークを本拠とするバークレイズ・キャピタル のアナリスト46人が1、2、3位のチーム入りまたは「入賞」とな った。08年は8人だった。リーマンは昨年、47人がこのランクに入 っていた。

バークレイズ・キャピタルのジェリー・デルミシエ社長は1日の 発表文で「首位を獲得したことは、われわれが2つの優れた調査部門 の統合に成功したことを示すものだ」とし、「また、顧客には最も包括 的な債券市場分析を提供するとの当社の姿勢を裏付けている」と述べ た。

バークレイズは昨年9月、米債券取引最大手だったリーマンの北 米部門を買収。インスティチューショナル・インベスターによれば、 リーマンに勤務していた165人のアナリストとバークレイズの80人 が統合され、スタッフの総数は160人に達した。

調査では、資産規模で米銀2位のJPモルガン・チェースが少な くとも5年連続で2位の座を確保した。入賞したアナリスト42人の うち19人が1位に入った。同行は買収したベアー・スターンズからア ナリスト8人を採用しているという。

インスティチューショナル・インベスターの米債券調査チーム年 次調査での上位10社は以下の通り。

2009年                                            2008年
番付          企業名                             番付
1              Barclays Capital                   9*
2              JPMorgan                           2
3              Bank of America Merrill Lynch      3
4              Goldman Sachs Group Inc.           5
5              Wells Fargo Securities             -
6              Credit Suisse                      7
7              Deutsche Bank AG                   9*
8              RBS Greenwich Capital              11*
9              Citigroup Inc.                     11*
10*            Jefferies & Co.                    14*
10*            Morgan Stanley                     13
10*            RBC Capital Markets                -
10*            UBS AG                             4
*は同点。
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE