英国債:2年債小幅安、製造業悪化も住宅市場は改善-利回り0.86%

英国債市場では2年債相場が小幅 下落。8月の同国の製造業景気指数が前月から低下した一方、イング ランド銀行(英中央銀行)が発表した7月の英住宅ローン承認件数は 1年3カ月ぶりの高水準に増加した。

ロンドン時間午後4時55分現在、2年債利回りは前日比1ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01ポイント)上昇し0.86%。一時はブル ームバーグが1992年にデータ集計を開始して以来の最低水準となる

0.81%を付けた。2年債価格(表面利率4.25%、2011年3月償還) は0.03ポイント下げ105.08。10年債利回りは1bp 低下し3.54%。

英国は2日に2012年に償還期限を迎える国債50億ポンド相当の 入札を予定。3日には、発行額22億5000万ポンドの30年債を入札 する。英政府は来年3月までの今会計年度に過去最大規模となる総額 2200億ポンドの入札を計画している

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE