8月ユーロ圏製造業:48.2に上方修正-1年2カ月ぶり高水準

マークイット・エコノミクスが1 日発表した8月のユーロ圏製造業景気指数の改定値は48.2と、先月 21日の速報値(47.9)から上方修正された。ユーロ圏の景気が過去 60年で最悪のリセッション(景気後退)から抜け出しつつあるとの 見方をあらためて裏付けた。

8月の指数は、前月の46.3から上昇し、1年2カ月ぶりの高水 準となった。同指数の50は活動の拡大・縮小の分かれ目とされる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE